タイ王国にはたくさんの魅力が潜在する、人生の半分以上をこの地で過ごし、まだまだ点在するこの地・人・生活・空気・土壌・水等などキラッと輝く瞬間、ドキッとする一瞬を感じるままに発信します。

X(エックス)デイ...

 来月に予定される総選挙の阻止を狙う反タクシン派の動きが

過熱する中、軍クーデターのうわさも広まり、タイ政局を巡る緊張は

極度に高まり、反タクシン派のデモ隊を率いるステープ元副首相は、

13日からバンコクの7カ所にステージを設置し、

「バンコク封鎖計画」を決行すると宣言。官公庁街のほか、

商業・観光エリアなど広範囲を占拠する予定で、政府機能の

まひや国内経済への打撃が予想される。

それらに対し現政府は軍を含め1万人以上の治安部隊を配備

する方針だが、昨年末からデモを巡る衝突や襲撃が散発する

など情勢は徐々に緊迫化しており、武力衝突の懸念も強まる。
 
インラック政権は2月2日の総選挙で再び勝利し、デモの収束に

つなげたい考えだが、その目算は狂い始めている、今月1日に

締め切られた小選挙区の候補者登録では反タクシン派の妨害で

南部8県の28選挙区で候補者がゼロとなり、このままでは

新議会の開催に必要な議員数に満たない。

 出口の見えない混乱が続く中、軍クーデターの臆測も流れ始めた。

また一部幹部が「デモを巡る衝突に介入する形で、反タクシン派

の意向を受けた軍がクーデターに乗り出すとのうわさがある」

と発言、軍は迫撃砲や戦車などをバンコクに搬入しており、

タクシン派グループは「クーデターの準備ではないか」と批判

しているの対し、プラユット陸軍司令官は戦車などの搬入は

「(18日の陸軍記念日など)恒例行事のためだ」とうわさを

否定する一方、クーデターの可能性については

「まだ起きていないことを心配しても仕方がない、クーデターが

あるかないかは確約できない」と語った。

 民衆を巻き込み、我々外国人を不信感を抱かせ、

  タイは一体どこに行くんだろう! 
 
   もはやタイは民主主義にすら尊守できない国なのか、

    過去の苦い経験を活かせない、先行き見えない

      グレーゾーンから最悪の暗闇に突入なのか!? 

首都封鎖

 タイ・バンコクが大変なことなってきました、一部のニュースではスワナプーム空港

もデモ対策として厳重体制を敷く、シンガポール空港も13日からのバンコク行きは25日

まで欠航を協議するなど、徐々に深刻さを増してきました、昨晩、知人も出張者が

12日から来るのだが帰りは大丈夫だろうか!?などと頭抱えてました。
 
 某紙より。。。

『バンコクで5日、反政府派がインラック首相退陣を求めるデモを再開した。

反政府派は、2月の総選挙阻止とインラック政権退陣を目指し、

13日に首都を封鎖すると表明している。


昨年11月に始まった反政府デモは、タイ経済に深刻な影響を与えている。

タイ株<.SETI>は11月初旬以降、15%下落。通貨バーツは3日、

対ドルで2010年2月以来の低水準を付けた。


デモを主導するステープ元副首相は、デモは7日と9日にも行い、

13日に首都を「封鎖」するとしている。


インラック首相は、反政府派の要求を一貫して拒み、

2月の総選挙を断固実施する姿勢を示している。

2月の総選挙をめぐっては、すでに最大与党の民主党が不参加を

表明しており、インラック首相の与党、タイ貢献党の圧勝が

予想されている。


インラック首相は5日、自身のフェイスブックで、

「選挙が問題を即解決する特効薬にはならないと認める。

しかし、選挙は民主制度の下で対立を解消するための

最善の薬である」とし、「2010年に起こった暴力、

経済危機が起こってほしくない。

この対立を子どもたちに引き継いではならない」と述べた。』

サンダースも今週末は恒例、新年BBQ大会、主要道路を

bangkok demo1
封鎖されると....

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

今年も感謝の念を忘れず着実に一歩一歩進んで

いきたいと思います、どうぞよろしくお願い申し上げます。

さてタイ全土で今日からが仕事始め、早速、今朝某所に出向

いてきましたが行きは35分帰り(Bkk市内入り)

1時間と45分かかりました、想定内でしたがやはり出勤ラッシュ

とはいえ強烈!

そして年末から情報飛び交うタイ情勢....

 某誌記事抜粋→政情混迷が続くタイの首都バンコクで5日、

インラック政権打倒を目指す反タクシン元首相派がデモ行進した。

反タクシン派は13日に「バンコク封鎖」「バンコク占拠作戦」と称する

大規模デモを計画しており、今回のデモ行進は大規模デモへの

参加を市民に呼び掛けるのが目的。  ステープ元副首相率いる

デモ隊はバンコク中心部の約7キロの道のりを行進。治安当局

によると、推計約4500人が参加した。反タクシン派は7日と9日

にも同様のデモ行進を計画している。  反タクシン派は13日の

大規模デモについて、バンコク各地の主要交差点にステージを

設けて集会を開催するとともに、政府機関の水や電気を止める

などして政府機能をまひさせると説明。「勝利するまで闘う」

(ステープ氏)として13日以降もデモを継続する構えを見せている。

 政情不安はタイ経済にも影を落とし始めている。3日のバンコク

株式市場で代表的な株価指数のSET指数が1年4カ月ぶりの

安値を付けたほか、地元メディアによれば、タイ観光産業協会

(TCT)は、1月の外国人観光客数が当初予測を40万人下回る

恐れがあるとみているという。 

また主要道路閉鎖の事態で観光事業に留まらず経済面も大打撃では。

解決の糸口は。。。
 

大晦日

 当地タイで反政府デモが大小続いていますデモに参加していた1人が死亡、

3人が負傷と終息の糸口何処ろか更に悪化するのでは。。。

 インラック首相は政治危機打開のため来年2月2日に総選挙を

実施予定、しかし反政府デモの参加者らは、インラック首相の

一族が権力の座に戻るだけだとして総選挙を阻止する姿勢を示している。

各地でデモ隊が総選挙の立候補者登録所を取り囲み、市内ディンデーン、

青少年センターや他県でも登録手続きが一時中止されて居る事態。

インラック政権はタイ北部では強い支持を得ており、総選挙が

実施されれば勝利するとみられているだけにまだ一波乱、

二波乱ありそうです。

 2014年、タイの情勢回復を祈りつつ、

全国民が”微笑みの国民として”微笑みの絶えない国でありますように!

 そして新年も”タイ王国の桃太郎”をよろしくお願いします。


考える人

  過日の大忘年会で“考える人”を発見!

家族を支える、仕事と向き合う日々、ご苦労様です!

久々の旨い▼!◇☆ですっかり....yoshizawa1

ギャラリー
  • 戒厳令発令
  • タイ観光業界
  • 克服...
  • ゴルフパークオープン
  • 首都麻痺
  • 首都封鎖
  • 考える人
  • THAI LPGA
  • お客様は神様!?
最新コメント

アジア(海外生活)ブログランキングへ タイ・ブログランキング
楽天市場
  • ライブドアブログ